Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

たにまのひめゆり

この世に遺したい『レシピノート』

【牛肉】【ジャガイモ】牛肉のカレーポテト巻きの作り方(レシピ)

焼き物

スポンサーリンク

おばあちゃんのレシピノート:牛肉のカレーポテト巻き

f:id:miyamarin:20160728093020j:plain

つぶしたじゃがいもを牛肉で巻いたお料理です。じゃがいもにはカレー粉を入れるので、お子さまが大好きな味つけではないでしょうか。少し手間がかかりますが、おいしいので、ぜひ作ってみてください。おすすめのお料理です。

材料(2人分)

  • 牛薄切り肉200g
  • ハムかベーコン100g
  • じゃがいも1個半
  • 下味
  • 乾燥パセリ小さじ1
  • カレー粉小さじ1/2
  • 小さじ1/3
  • ソース
  • 大さじ2
  • しょうゆ大さじ1
  • ケチャップ小さじ1
  • バター大さじ1

下ごしらえ

f:id:miyamarin:20160728093122j:plain

f:id:miyamarin:20160728093230j:plain

  1. じゃがいもは適当な大きさに切り、水に10分さらし、下ゆでをして、つぶします
  2. 下味の材料を加えて、よく混ぜます
  3. ソースの材料を合せます
  4. ハム、もしくはベーコンを1cm幅に切ります
  5. 牛肉を広げて、大さじ1ほどの丸めたじゃがいもをのせて、巻きます
  6. そのまわりに、ハム(ベーコン)をまいて、つまようじで止めます
  7. つけ合わせのブロッコリーをゆでます

牛肉の枚数に合わせて、具を等分してください。多少、じゃがいもがはみ出しても大丈夫です。

作り方

f:id:miyamarin:20160728093339j:plain

f:id:miyamarin:20160728093418j:plain

  1. フライパンを熱し、油と巻いたものを並べて、表と裏を焼きます
  2. 器に盛ります
  3. 肉汁が残っているフライパンに、ソースを加え、煮立たせて、バターを落とします
  4. 熱いうちにソースをかけて、ブロッコリーをあしらいます

中身のじゃがいもには火が通っているので、牛肉に焼き色がついたら取り出してください。

牛肉のカレーポテト巻きの思い出

この料理は、わたしの妹が大好きでした。おばあちゃんの家に行くときは、前もって何が食べたいのか聞かれるのですが、妹がいつもリクエストしていました。タレがかかったブロッコリーがおいしいのか、妹が、「ブロッコリー、もうひとつ食べていい?」と聞くんです。それがとてもおかしくて、みんなで大笑いをしたのを覚えています。そしてわたしは、ベーコンが苦手なので、1つずつベーコンを取り除いて、誰かのお皿にのせていました。おじいちゃんとおばあちゃんといただく料理はほんとうにおいしくて、楽しい時間でした。

ジャガイモの栄養素

ビタミンCは水溶性のビタミンで、加熱すると損失しやすいのですが、ジャガイモのビタミンCは熱に強いのが特徴です。ビタミンCはコラーゲンの生成を助けるので肌によい野菜です。また体内の余分なナトリウムを排出するカリウムも豊富です。

さいごに

牛肉で巻いているのがジャガイモなので、かなりお腹にたまります。おいしいからついつい食べ過ぎてしまうのですが、副菜や汁物で調整したほうがよいですね。ダイエットには向いてない料理です(笑)カロリーがかなり高そうですもんね。

けっこう手間がかかるので、下ごしらえは必要です。

牛肉にカレー味のポテト。味付けは醤油とケチャップ、バター。こってりしていますが、おいしいですよ!

ぜひ、ためしてみてください。

さいごまでお読みいただきましてありがとうございました。