たにまのひめゆり

この世に遺したい『レシピノート』

ゴーヤときゅうりのサラダの作り方(レシピ)

スポンサーリンク

ゴーヤときゅうりのサラダ

f:id:miyamarin:20170619170757j:plain

ゴーヤチャンプルーもよいけどサラダはいかが?

ゴーヤの料理と聞くと、ゴーヤチャンプルーしか思いつかない方が多いのではないでしょうか。わたし自身、ゴーヤはあまりなじみのない野菜なので、使い道に困ります。今回、ゴーヤチャンプルーではなくて、サラダにしてみました。独特な苦みが和らいでいただきやすいです。

よかったらお試しくださいね。

材料(2人分)

  • ゴーヤ 1/2本
  • きゅうり 1/2本
  • ひとつまみ
  • ドレッシング
  • しょうゆ 小さじ2
  • 小さじ1
  • 胡麻油 小さじ1
  • かつおぶし 1/2袋

下ごしらえ

f:id:miyamarin:20170619165052j:plain

  1. ゴーヤは縦に切り、中の種とわたを取りのぞき、薄切りにして、塩もみをします
  2. きゅうりは1mmの輪切りにし、塩もみします

塩には脱水作用があります。塩もみするときには、溶けやすい塩をお選びください。原材料は海水で、平釜法で作られた塩をおすすめします。下記でご紹介しているので、ご覧ください。

作り方

f:id:miyamarin:20170619170630j:plain

f:id:miyamarin:20170619170738j:plain

  1. ドレッシングの材料を混ぜ合わせます
  2. 1に塩もみをしたゴーヤときゅうりを加え、味がからむように混ぜ合わせます
  3. 器に盛り、かつおぶしをかけます

ゴーヤの栄養素

ゴーヤ、別名はにがうりといいます。免疫力をアップに効果的なβーカロテンや、疲労やストレスに効果があるビタミンCが豊富に含まれています。もちろん美肌作りにも一役買う食材です。またゴーヤには食物繊維も多く含まれていて、体の中からきれいにしてくれます。

 shopping!!

輸入塩を混ぜている塩が多い中、こちらは日本の海水のみで作られた塩です。平釜で作られているものです。どの調理法にも合う万能な塩です。和食にぴったりです。

数々の賞を受賞している世界的にも有名になった塩です。マグネシウムが多いので、とても溶けやすいです。食塩と比べて、25%減塩になっています。ただ日常的に使うには、価格がかわいくありませんね。

こちらは言わずと知れた高級塩。和食に合うお塩です。まろやかで、塩からくありません。これ以上おいしい海水の国産の塩はないと私は思っています。高すぎるので、日常使いにはとても使えませんが。

スポンサーリンク

 

Check ! !

ゴーヤチャンプルーや夏野菜を使ったお料理をご紹介しています。よかったらご覧くださいね。

さいごに

ゴーヤのサラダのご紹介でした。

苦みのあるゴーヤをサラダにするには、塩もみが最適です。そしてきゅうりや別のものを加えることにより、食べやすくなります。夏野菜ゴーヤ、免疫力をアップさせて、夏バテや風邪に負けない丈夫な体を作りましょう。

さいごまで、お読みいただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク