たにまのひめゆり

この世に遺したい『レシピノート』

【鶏肉】 を使った簡単なレシピ:むね肉のカレー味クリーム煮の作り方

スポンサーリンク

おばあちゃんのレシピノートから:かしわのカレークリームソテー

f:id:miyamarin:20170309174036j:plain

こんにちは。

たいそうな料理名がついていて、手間のかかるお料理のように見えますが、たぶん(笑)そうでもなく、簡単です。

鶏肉を焼いて、玉ねぎときのこを炒めたところに生クリームと牛乳を入れて、かけるだけ。30分もかかりません。

よかったら、試してみてくださいね。

材料(2人分)

  • 鶏むね肉1枚
  • エリンギ1本
  • まいたけ1パック
  • 玉ねぎ1/4個
  • 白ワイン大さじ1
  • ソース
  • カレー粉小さじ1
  • 生クリーム(牛乳)1カップ
  • バター小さじ1
  • ドライパセリ適量
  • 塩・コショウ適量

下ごしらえ

f:id:miyamarin:20170309174347j:plain

f:id:miyamarin:20170309174407j:plain

  1. 鶏肉はよけいな皮と脂肪をとりのぞき、そぎ切りにし、塩コショウをします
  2. エリンギは縦に切り、1cm弱の斜め切りにします
  3. まいたけは手で食べやすい大きさに崩します
  4. 玉ねぎはみじん切りにします

クイジナートミニプレッププロセッサーで、玉ねぎが均一にみじん切りにできます。よかったらこちらをご参照くださいね。

 【キッチン用品】【フードプロセッサー】おすすめメーカー

作り方

f:id:miyamarin:20170309174527j:plain

f:id:miyamarin:20170309174559j:plain

f:id:miyamarin:20170309174643j:plain

f:id:miyamarin:20170309174703j:plain

f:id:miyamarin:20170309174730j:plain

  1. 熱したフライパンに、鶏肉を並べて両面を焼いて、火を通し、取り出します
  2. 玉ねぎはバターで、透き通るまで炒め、きのこを炒め合わせます
  3. しんなりしてきたら、白ワイン、ソースの材料の順に加えます
  4. 弱火で10分ほど煮詰めて、塩コショウで味を調えます
  5. 器に、鶏肉を盛り、ソースをかけて、ドライパセリをあしらいます

生クリームで使うと濃厚に仕上がります。あっさりした味つけをお好みでしたら、牛乳に変えることをおすすめします。生クリームを少し加えるのもよいです。

鶏のむね肉の栄養素

もも肉のほうが脂があって、から揚げや照り焼きなどにはおいしいと思うのですが、わたしはむね肉を好んで使います。

むね肉やささみに高濃度で含まれている、イミダゾールペプチドはアミノ酸の一種です。疲労の原因となる活性酸素を除去してくれます。

さいごに

カレー味のクリームソースの鶏肉のソテーのご紹介でした。とてもおいしいので、よかったら作ってみてくださいね。

さいごまでお読みくださいましてありがとうございました。

スポンサーリンク