Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

たにまのひめゆり

この世に遺したい『レシピノート』

【牛肉】【冷凍保存】人形町今半風の牛肉コロッケの作り方(レシピ)

揚げ物

スポンサーリンク

牛肉の切り落としを使った牛肉コロッケ

f:id:miyamarin:20160919001114j:plain

食卓にあがる率の高い、ハンバーグやコロッケ、から揚げなどのレシピはご家庭でそれぞれ好みがあると思うので、ご紹介させていただくのも恐縮なのですが、甘くないコロッケがお好きな方でしたら、ぜひ作ってみてください。

母と妹が東京に遊びにきたときに、人形町を案内しました。重盛さんで、人形焼を買うのが目的です。そしてその真向いにある今半さんが、揚げたてコロッケを販売していました。食いしん坊のふたりの足がそちらに向き、いただくことになりました(笑)

さすがお肉屋さんのコロッケ!すごくおいしかったです。

肉がひき肉ではなく、牛の細切れを使ったところだけを似せて作りました。ちょっと贅沢なコロッケのご紹介です。

材料(2人分)

  • 牛細切れ肉100g
  • じゃがいも2個
  • 玉ねぎ1/4個
  • バター大さじ1
  • パン粉・小麦粉・溶き卵適量
  • 塩・コショウ適量
  • 揚げ油適量
  • ソースお好みで

下ごしらえ

f:id:miyamarin:20160919162315j:plain

f:id:miyamarin:20160919162500j:plain

f:id:miyamarin:20160919163518j:plain

f:id:miyamarin:20160919163648j:plain

  1. じゃがいもは適当な大きさに切り、水に10分さらし、下ゆでします
  2. 熱いうちにバターを入れて、つぶします
  3. 玉ねぎはみじん切りにします

じゃがいもを下ゆでする場合、ルクエを使うのであれば、600Wで3分です。

作り方

f:id:miyamarin:20160919163903j:plain

f:id:miyamarin:20160919163927j:plain

f:id:miyamarin:20160919164038j:plain

f:id:miyamarin:20160919170419j:plain

f:id:miyamarin:20160919170555j:plain

  1. 熱したフライパンに、油を入れて、玉ねぎと牛肉を炒めます
  2. つぶしたじゃがいものボウルに1を加えて、混ぜ合わせ、塩コショウをして味を調えます
  3. タネを丸めて、衣の材料をつけます
  4. 170℃に熱した揚げ油で、衣がきつね色になるまで揚げます
  5. 器に盛ります

タネには火が通っているので、まわりの衣がきつね色になれば、すぐ網に上げてください。衣は、小麦粉、溶き卵、パン粉の順につけます。

コロッケの冷凍保存の方法

みなさんは、コロッケを冷凍する場合、揚げたものを冷凍しますか?それとも揚げるまえのものですか?

わたしは、いつも揚げるまえのコロッケを冷凍するのですが、今回は揚げたものを冷凍してみました。揚げたてと比べると味はもちろん落ちますが、おいしいです。

コロッケを揚げたあと、バットで余分な油を吸わせたあと、冷蔵庫に入れておきます。そして冷えたら、ラップに1つずつ包んで、それをジップロックコンテナーに入れます。

f:id:miyamarin:20160919161819j:plain

これで、冷凍庫に入れます。保存期間は約1か月です。

解凍するときは、使う分だけ、自然解凍させておきます。その後、オーブントースターで焼くと、揚げたてみたいにおいしくいただけます。焦げないように気を付けてくださいね。アルミホイルを上下にかぶせて焼くとよいです。

さいごに

今半風の牛肉コロッケのご紹介でした。

コロッケは、シンプルにじゃがいもだけにしたり、ひき肉と玉ねぎを入れて作ることがほとんどです。

さすが、牛細切れ肉をいれるだけで、ずいぶん豪華なコロッケに仕上がりました。

よかったら、作ってみてくださいね。

さいごまでお読みいただきましてありがとうございました。