たにまのひめゆり

この世に遺したい『レシピノート』

なすの皮の活用術:香味炒めの作り方(レシピ)

スポンサーリンク

なすの皮を使った炒めもの

f:id:miyamarin:20170605192459j:plain

ゆでなすの時に皮はむきますか?

こんにちは。

ゆでなすは、皮が口に残るのが苦手で、皮をむきます。いつも皮を捨てていたのですが、もったいないなと思い、炒めものを作ってみました。

いつもより厚めに皮をむいて千切りにして炒めます。

香味が大好きなので、たっぷりと入れました。

よかったらお試しくださいね。

材料(2人分)

  • 豚ひき肉100g
  • 下味
  • しょうゆ大さじ2
  • 酒・みりん各大さじ1
  • なすの皮(下ごしらえ済)2本分
  • 香味野菜(みじん切り)
  • しょうが(下ごしらえ済)1かけ(大さじ1)
  • ニンニク1かけ(小さじ1)
  • 白ねぎ7cm
  • たかのつめ小さじ1/2

下ごしらえ

f:id:miyamarin:20170605193319j:plain

  1. なすの皮は千切りにし、水にさらします
  2. 豚ひき肉に下味の材料をからめて、10分おきます
  3. 2にみじん切りをした香味野菜を混ぜ合わせ、10分おきます

スポンサーリンク

 

作り方

f:id:miyamarin:20170605193338j:plain

f:id:miyamarin:20170605193348j:plain

  1. フライパンを熱し、香味野菜入りの豚ひき肉を炒めます
  2. 火が通ったら、なすの皮の千切りを加えて、炒め合わせます
  3. 味がからみ、なすがしんなりするまで炒めます
  4. 器に盛ります

味がしっかりしているので、常備菜として保存できます。

 shopping!!

塩もみなどの下ごしらえには、焼塩が適しています。こちらの塩は、伊豆大島の国立公園内で、黒潮が運ぶ清らかな海水だけを原料に生産された伝統海水塩を、伊勢神宮御塩殿神社に伝わる古式製法で作っています。輸入塩はブレンドされていません。

同じメーカーのものです。焼塩のようにサラサラはしていませんが、お料理全般にお使いいただけます。

さいごに

なすの皮を使った炒めもののご紹介でした。香味炒めの味つけは、他の材料でも応用が利きます。よかったら試してみてください。

さいごまでお読みいただきましてありがとうございました。