たにまのひめゆり

この世に遺したい『レシピノート』

【生きくらげ】の中華風ドレッシングのサラダの作り方(レシピ)

スポンサーリンク

生きくらげは食感が面白い!

f:id:miyamarin:20170501012518j:plain

生きくらげを召し上がったことはありますでしょうか。実はわたし、生まれてはじめてなんです。乾燥したきくらげはよく中華料理に使いますが、生のきくらげを買ったことがありませんでした。

旅行先で、よく「道の駅」に寄りますが、そのとき、「生きくらげ」がドンッと置いてあったので、気になって買ってしまいました。すごくおいしくてびっくりです。

材料(2人分)

  • きくらげ1パック
  • ニンニク1かけ
  • しょうが1かけ
  • ドレッシング
  • 酢・ごま油各大さじ1
  • 醤油大さじ1/2
  • 豆板醤小さじ1/3
  • 薬味(白ねぎ・青ねぎ)適量

下ごしらえ

f:id:miyamarin:20170328163423j:plain

  1. きくらげは、キッチンペーパーで汚れをふき取り、食べやすい大きさに切ります
  2. にんにくとしょうがはみじん切りにします
  3. 青ねぎは小口切りに、白ねぎは千切りにして、水に10分さらします

スポンサーリンク

 

作り方

スポンサーリンク

 

f:id:miyamarin:20170328163641j:plain

f:id:miyamarin:20170328163709j:plain

f:id:miyamarin:20170328163823j:plain

  1. きくらげは、お湯に30秒ほどくぐらせて、ざるにあげます
  2. 鍋に、にんにくとしょうが、ドレッシングの材料を入れて、煮立たせます
  3. 器にきくらげを盛り、熱いうちにドレッシングをかけ、薬味をあしらいます

きくらげは、他のきのこと比べると、ちょっと異質な感じがします。乾燥より、生のほうがより食感を楽しむことができます。

さいごに

生きくらげを発見したら、ぜひ作ってみてください。すごくおいしいです。

きのこはそれぞれ、食感も香りも違います。いろいろな調理法でたのしくいただきたいものです。

さいごまでお読みいただきましてありがとうございました。

 shopping!!

中華味噌の中でも、豆板醤がいちばん使いやすいと思います。一瞬にして中華風になります(笑)

とても香ばしくおいしいです。お気に入りです。

ごま油は、いろいろなメーカーがありますが、九鬼もお気に入りのひとつです。ごまの香ばしい香りがします。