Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

たにまのひめゆり

この世に遺したい『レシピノート』

【おせち】【お弁当】に入れる炒り豆腐の作り方(レシピ)

スポンサーリンク

オーブンで焼き上げた炒り豆腐

f:id:miyamarin:20161221123007j:plain

炒り豆腐はお箸でも少々いただきにくいお料理です。ましてやお重やお弁当に入れるのは大変です。でもオーブンで焼き上げると、きちんと収まります。

しかも食感が変わって違うお料理のようです。

ぜひ、オーブン料理のお好きな方は試してみてくださいね。卵焼き器でもできますよ。

材料(2人分)

  • 絹ごし豆腐半丁
  • 生しいたけ2枚
  • ニンジン1/4本
  • 鶏ささみ1本
  • 絹さや10枚
  • 2個
  • 調味料
  • しょうゆ大さじ2
  • 大さじ1
  • 砂糖適宜
  • 白ごま適量
  • ごま油適量

炒り豆腐の場合、調味料の酒と砂糖は、同量の大さじ1なのですが、オーブンで焼き上げる場合は、砂糖はお好みで加えてください。わたしは砂糖をいれないほうが好きです。また卵は1個ではなく、2個使います。

下ごしらえ

f:id:miyamarin:20161221123900j:plain

  1. 豆腐は水きりします
  2. 生しいたけとにんじんは千切りにします
  3. ささみは、細くそぎ切りをします
  4. 絹さやはゆがいて、斜め切りします
  5. 調味料の材料を合せます
  6. 卵を溶き、混ぜます

絹さやの代わりに、青ねぎを使いました。価格が高騰しているものは他のものを代用してもよいと思います。

作り方

f:id:miyamarin:20161221125017j:plain

f:id:miyamarin:20161221125059j:plain

f:id:miyamarin:20161221125234j:plain

f:id:miyamarin:20161221125248j:plain

f:id:miyamarin:20161221125635j:plain

  1. オーブンを250℃に予熱します
  2. フライパンを熱し、ごま油、ささみ、にんじん、しいたけを入れて、中火で炒めます
  3. すべてに火が通ったら、合せた調味料を入れて、味をからめます
  4. 豆腐を崩して、混ぜ炒めます
  5. 火を止めて、白ごまと絹さや、溶き卵を合せます
  6. 型にオーブンシートを敷き、5をていねいに流しいれます
  7. 250℃のオーブンで15分ほど焼きます
  8. 切り分けて、器に盛ります

溶き卵は半熟よりやわらかくてもよいと思います。また豆腐も細かく崩さないでください。豆腐は、絹ごし豆腐でも木綿豆腐でもお好みで。

f:id:miyamarin:20161221130523j:plain

さいごに

炒り豆腐をオーブンで焼き上げたお料理のご紹介でした。おばあちゃんの作るお料理をいろいろアレンジして、楽しんでいます。

おせちは、伝統のお料理を入れるのも、よいですが、日常いただいているお料理をひと工夫して、加わえてみてはいかがでしょうか。

そうすることによって、昔ながらのものを、受け継ぎながら、家庭によって、違うかたちのおせちが出来上がります。それが、子へと孫へと伝わっていく、すばらしいことですよね。

みなさんのおせち料理もぜひ、ご紹介ください。

さいごまで、お読みくださいましてありがとうございました。