たにまのひめゆり

この世に遺したい『レシピノート』

【かに缶】を使ったかにの豆腐炒めの作り方(レシピ)

スポンサーリンク

おばあちゃんのレシピノートから:優しい味

f:id:miyamarin:20170128143449j:plain

かに缶と豆腐だけでできてしまう簡単な炒めものです。ただ、かに缶が高いですよね。それがネックです。ほたての缶詰でも代用できます。味はもちろん変わってしまいますが。

おいしいのは間違いないので、よろしかったら、作ってみてくださいね。

材料(2人分)

  • かに缶1缶
  • 豆腐半丁
  • 青ねぎ5本
  • 白ねぎ7cm
  • 調味料
  • 100ml
  • 薄口しょうゆ・砂糖各小さじ1/2
  • 小さじ1
  • 片栗粉適量
  • 水溶き片栗粉適量

下ごしらえ

  1. 豆腐を水切りをして、1.5cm角に切ります
  2. 青ねぎは小口切りにし、白ねぎは千切りにします
  3. かに缶を開けて、かにとかに汁に分けます
  4. 調味料の材料を合わせ、かに汁を加えます

かに缶に塩分が含まれているので、調味料は薄めにして、必ず味見をしてくださいね。

作り方

f:id:miyamarin:20170128155507j:plain

f:id:miyamarin:20170128155859j:plain

f:id:miyamarin:20170128160124j:plain

  1. 熱したフライパンに、片栗粉をまぶした豆腐に焼き色をつけて、器に盛ります
  2. 青ねぎ半分と白ねぎは、さっと炒めます
  3. かにを加えて、混ぜ炒めます
  4. かに汁の入った合わせ調味料を加え、水溶き片栗粉で、とろみをつけます
  5. 器に盛った豆腐の上に、4をかけ、残り半分の青ねぎを散らします

豆腐を先に炒めるのではなく、かにと同時に加え、炒め合わせるという方法もあります。お好きなほうを試してくださいね。

かに缶とおばあちゃんについて

かに缶はほんとうに高いですよね。わたしは、じぶんで買うことはありません。いただきものがほとんどです。

このかにの豆腐炒めは、おばあちゃんが好きなお料理です。とにかくおばあちゃんは、かにやえびなど甲殻類が大好きでした。だからかにやえびを使ったレシピがけっこうあります。

グラタンに入れたり、揚げたり、いろいろです。今後、レシピをアップしていく予定ですが、少しずつご紹介させてくださいね(笑)

さいごに

かに缶を使ったかにの豆腐炒めのご紹介でした。かに缶にもいろいろな種類があります。わたしが使用したものは、いちばんお安いものです。身がしっかりしているものより、さいしょからばらけているもののほうが、このお料理には使いやすいと思います。

よかったらお試しくださいね。

さいごまでお読みくださいましてありがとうございました。

おまけ:関連商品

まだ安いほうのかに缶です。

高級なかに缶です。びっくりです。

 

おまけ:りんの独り言

こんばんは。寝違えて、首を捻挫をしてしまったりんです。鍼灸にいって、かなり首が回るように、また痛みも落ち着いてきましたが、なんだか不自由しております(笑)

本格的な寒さがやってきたと思ったら、急に暖かくなったり、寒暖差で体調を崩しやすくなっています。

なるべく温かいものを摂るようにして、早めにお休みくださいね。