たにまのひめゆり

この世に遺したい『レシピノート』

【無印良品】レトルトカレーのグリーンカレーをもっとおいしくする方法

スポンサーリンク

無印のレトルトにひと手間!

f:id:miyamarin:20170602203628j:plain

ハーブとししとうをミキサーでペースト状に

こんにちは。

前回ご紹介させていただいた『バターチキン』に続いて、グリーンカレーにもひと手間加えました。

レトルトはどうしてもフレッシュな味わいが足りないので、グリーンペーストを作って、一緒に煮込みました。

こちらも、レトルトを使う必要がないのではと思いますが、ベースがしっかりしていると、なおおいしくなります。

という持論ですが、よかったらお試しくださいね。

材料(2人分)

  • 無印のグリーンカレーのキット1袋
  • 鶏むね肉1枚
  • 下味
  • ナンプラー・酒各大さじ1
  • 砂糖小さじ1
  • にんにく1かけ
  • 塩・こしょう適量
  • なす1本
  • ペースト
  • ししとう10本
  • バジル・コリアンダー各5~6枚程度
  • クミンパウダー小さじ1
  • こしょう適量
  • 100ml
  • にんにく1かけ
  • 砂糖小さじ1
  • 100ml
  • ナンプラー適宜

辛いのが苦手な方は生にんにくを入れずに、またししとうの量を減らしてみてくださいね。

下ごしらえ:前日

f:id:miyamarin:20170602204236j:plain

  1. 鶏むね肉の余計な脂と皮を取りのぞき、そぎ切りにします
  2. にんにくはつぶしてから輪切りにします
  3. バットに1と2を入れて、下味の材料を加えて、味をなじませます
  4. ラップをして冷蔵庫の中で寝かせます

下ごしらえ:当日

f:id:miyamarin:20170602204251j:plain

f:id:miyamarin:20170602204304j:plain

  1. 下味をつけた鶏肉を常温に戻します
  2. 無印良品のレトルトカレーキットを用意します
  3. ししとうを輪切りにします
  4. ピーマンは千切りにします
  5. なすは乱切りにして、10分水にさらします

スポンサーリンク

 

作り方

f:id:miyamarin:20170602204508j:plain

f:id:miyamarin:20170602204519j:plain

f:id:miyamarin:20170602204530j:plain

f:id:miyamarin:20170602204543j:plain

f:id:miyamarin:20170602204557j:plain

  1. 熱したフライパンで、鶏肉に焼き色がつつまで、炒めます
  2. ミキサーに、ペーストの材料を入れます
  3. 鍋に2を入れて、表面がぷくぷくするまで火にかけ、グリーンペーストを加えます
  4. 3にココナッツミルクを少しずつ混ぜ入れて、弱火で加熱し、へらで混ぜます
  5. 4に水100mlを加えて、中火にし、具材とカフィアライムリーフを加え、1度沸騰させます
  6. 5にフィッシュソースと砂糖を加え、弱火で5分煮込み、器に盛ります

味をさらにこってりさせるために、6の段階で、付属のフィッシュソース以外に、ナンプラーを大さじ1を加えました。

 shopping!!

スパイスの中でも使いやすいものの1つです。

タイ料理には欠かせないナンプラーです。

こちらはベトナムの魚醤です。ナンプラーに比べると香りが強いので、初心者の方はニュクマムではなく、ナンプラーをおすすめいたします。わたしはこちらを何本も愛用中です。

スポンサーリンク

 

read more !

 【無印良品】レトルトカレーのバターチキンをもっとおいしくする方法

こちらは、無印良品のレトルトをアレンジした第一弾です。よかったらご覧ください。

ナンプラーを使ったお料理のご紹介です。

さいごに

無印良品のレトルトカレーのアレンジのご紹介でした。

こちらのレシピで作るとかなり辛くなります。辛いのが苦手な方は、生にんにくを入れないでください。またししとうもたまに辛いのがあるので、量を減らすのもよいかもしれません。

さらに辛くしたいかたは、ししとうではなく、青とうがらしを加えてみてはいかがでしょうか。たぶん口から火が出ると思います(笑)

レトルトカレーというと、どうしてもフレッシュさに欠けてしまいます。生のハーブを加えることで、おいしさがアップします。

よかったら試してみてください。

さいごまでご覧くださいましてありがとうございました。