たにまのひめゆり

この世に遺したい『レシピノート』

エイジングケアのレシピ:モロヘイヤと油揚げのゆずしょうゆ和え

スポンサーリンク

おばあちゃんのレシピ:和え物

f:id:miyamarin:20170807181652j:plain

ビタミンとミネラルたっぷり

こんにちは。

カルシウム、βカロテン、ビタミンE、食物繊維などの栄養素が、青菜の中でトップクラスという、モロヘイヤです。

それに、女性ホルモンのエストロゲンと同じような働きをするイソフラボンたっぷりの油揚げとの和え物で、エイジングケアのレシピとしてかなり優秀なものになります。

モロヘイヤは、夏になるとスーパーに並ぶようになりました。ずいぶん前は、道の駅にしか売っていなかったような気がします。ねばりがあるので、調味料と絡みやすく、いろんな味付けが楽しむことができます。

今回は、とてもシンプルにゆずしょうゆにしました。

材料(2人分)

  • モロヘイヤ1束
  • 油揚げ2枚
  • 調味料
  • 薄口しょうゆ大さじ2
  • だし大さじ2
  • ゆず果汁大さじ2

おばあちゃんのレシピでの配合です。ゆず果汁がない場合は、レモン果汁大さじ1にしています。

下ごしらえ

f:id:miyamarin:20170807184642j:plain

  1. モロヘイヤは、茎と葉に分けて、洗います
  2. 茎は1分ほど、葉は20秒ほどゆで、水に取り、水気をしぼり、切りそろえます
  3. 油揚げは、熱湯をかけて油抜きをして、千切りにします
  4. 調味料の材料を合せます

油揚げはお好きな太さに切ってくださいね。

作り方

f:id:miyamarin:20170807184654j:plain

  1. モロヘイヤと油揚げをボウルに入れて、調味料でからませます
  2. 器に盛ります

だしは和風の粉末のだしと水で作りました。

 shopping!!

薄口しょうゆは、兵庫県たつの市が発祥の地です。とくに末廣醤油のしょうゆの味を知ってしまうと、他では満足できなくなります。高価なのでがんがん使うことはできないのですが、和え物などしょうゆの味が決め手になるようなお料理には使っています。よかったらお試しくださいね。

スポンサーリンク

 

さいごに

アンチエイジングのレシピのご紹介でした。

主菜が脂っこいもののときは、副菜はさっぱりとした和え物や酢の物などが、美容にも健康にもよいですよね。

さいごまでご覧くださいましてありがとうございました。

 

お手数ですが、よろしければポチっとしてくださると嬉しいです  

にほんブログ村 料理ブログへ
 にほんブログ村

応援よろしくお願いいたします  

スポンサーリンク