たにまのひめゆり

この世に遺したい『レシピノート』

【骨格診断】ウェーブタイプのお似合いになる秋のアウター

スポンサーリンク

ウェーブタイプ:上手に秋アウターを取り入れる!

f:id:miyamarin:20170925195224j:plain

肌寒いときに羽織るもの

こんにちは。

秋のアウターはどのようなものをお召しになりますか?

シャツや長袖のカットソーだけでは、肌寒くなってきます。何か一つ羽織物があると便利です。

薄手のコートやカーディガン、巻物。

ウェーブタイプの方のものをご紹介させてください。

よろしくお願いいたします。

Twitter Instagram でお知らせいたしますので、フォローしてくださると嬉しいです。

Follow @miyamarin10

骨格診断について

ご自分の骨格タイプをご存知でしょうか。自己判断はむずかしいのですが、以下を参考にしていただければと思います。

【レディースファッション】【骨格診断】自己判断でどこまでわかる!?

またストレートタイプの方の揃えておきたい定番のお洋服とおしゃれなコーディネートもあわせてご覧いただけると幸いです。

【骨格診断】ウェーブタイプの基本アイテム

【骨格診断】ウェーブタイプのおしゃれなコーディネート

ウェーブタイプにお似合いになる秋アウター

お選びになるときのポイント

着丈にご注意くださいね。長すぎるとスタイルが悪くみえてしまいます。素敵なお洋服がやぼったくなります。腰骨よりも上と考えて、ご自分のベストな着丈を測ってください

長すぎるときの改善方法です。

裾を折り曲げる

下のボタンをいくつか外して着る

ベルトヒールなど小物を使う

クルーネックのカーディガン

f:id:miyamarin:20170912163342j:plain

 titivate公式サイト

クルーネックのカーディガンがいちばんお似合いになるので、1枚はほしいところ。着丈は腰骨にかかるくらいの丈。

f:id:miyamarin:20170912170110j:plain

GU公式サイト

f:id:miyamarin:20170923214824j:plain

集英社 FLAGSHOP

ロングカーディガン

f:id:miyamarin:20170912170127j:plain

 titivate公式サイト

ロングカーディガンの場合は、ボリュームのあるものはさけてくださいね。クロップド丈の細身のパンツを合せて、トップスはウエストインします。またワンピースと合せると、女性らしくとても可愛く着こなすことができます。

f:id:miyamarin:20170923214230j:plain

集英社 FLAGSHOP

MA-1

f:id:miyamarin:20170913153611j:plain

 titivate公式サイト

ボリュームがあり過ぎると野暮ったくなります。薄手で柔らかい素材、着丈の短いものを選ぶようにします。ボトムスのボリュームもおさえるように、Iラインのスカートやクロップド丈の細身のパンツに。とろみのあるワンピースなどを合せてはいかがでしょうか。

とろみタイプのMA-1です。オーバーサイズではなく、小さめかジャストサイズをお選びくださいね。

f:id:miyamarin:20170914193649j:plain

GU公式サイト

f:id:miyamarin:20170923214845j:plain

集英社 FLAGSHOP

ライダースジャケット

f:id:miyamarin:20170914192302j:plain

 titivate公式サイト

革素材は、本来は苦手とするのですが、柔らかいフェイクレザーで、襟がノーカラーということもあり、ご紹介させていただきました。ボトムスには柔らかい素材のスカートやクロップド丈のパンツを合せてみては。

襟元にラビットファーがついているので、柔らかい印象に。

バランスのとり方

ベルト

ウェーブタイプの方は、着丈の長いトップスを着ると、スタイルが悪く見えてしまいます。コーディネートをするときに、いちばん重要なのが、重心を上にすることです。

f:id:miyamarin:20170922224138j:plain

 titivate公式サイト

そんなときに、活躍してくれるのが、ベルトです。

f:id:miyamarin:20170923194350j:plain

集英社 FLAGSHOP

70%offで破格のお値段です。

ヒール

背の低い方は、着丈がどうしても長くなってしまいます。その場合は、ベルトも効果的ですが、ヒールをおすすめいたします。ピンヒールが苦手な方は、今、よく見かけるチャンキーヒールなど履きやすいと思います。

f:id:miyamarin:20170923194326j:plain

集英社 FLAGSHOP

f:id:miyamarin:20170923194337j:plain

GU公式サイト

スポンサーリンク

 

さいごに

ウェーブタイプの方がお似合いになる秋のアウターのご紹介でした。

洋服のボリュームが出てくると、トップスとボトムスのバランスがとても難しくなります。そういうときは、細ベルトを使ってウエストマークをしてみたり、ヒールのあるシューズを履くことをおすすめします。

ファッションをどうぞ楽しんでくださいね。

さいごまでご覧くださいましてありがとうございました。