たにまのひめゆり

この世に遺したい『レシピノート』

柿と大根のサラダの作り方:美容効果の高い柿!

スポンサーリンク

柿を使ったレシピ:おばあちゃんのレシピノートから

f:id:miyamarin:20171201154817j:plain

美容効果の高い柿をサラダに加える!

季節の果物を、お料理に加えると、季節感が出て、とても楽しい気分になります。柿としめじ、大根のサラダは秋にいただくおばあちゃんのサラダ。

柿は、ビタミンCやタンニン、カリウムと豊富な栄養素が含まれていて、体にも肌にもとてもよい果物です。

よかったらお試しください。

材料(4人分)

  • 1個
  • 大根 1/4本
  • しめじ 1袋
  • ドレッシング
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 大さじ1
  • みかんとレモンのしぼり汁 各おおさじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • 小さじ1/2
  • コショウ 適量
  • しょうゆ 小さじ1
  • 少々

みかんのしぼり汁がなければ、レモン果汁を大さじ2にしてください。

作り方

f:id:miyamarin:20171201160101j:plain

f:id:miyamarin:20171201160130j:plain

f:id:miyamarin:20171201160150j:plain

  1. しめじは小房に分けて、鍋にひたひたの水を入れて、しょうゆを小さじ1加えてさっと煮て、粗熱をとります
  2. 大根は数mmのイチョウ切りにして、酢と塩を少々入れて、塩もみをして、ぎゅっとしぼります
  3. 柿は薄切りをして、大根と合わせます
  4. ドレッシングの材料をよく混ぜ合わせます
  5. 器に盛って、ドレッシングをかけます

大根のイチョウ切りの太さは、シャキシャキがお好きな場合は、太めに、しんなりとするのがお好きな方は細く、お好みで変えてみてください。柿が熟していたので、今回は太めにしました

柿のすごい栄養価について

柿の旬は10月から11月です。そのままいただくのがいちばんおいしいですが、サラダや和え物にも合います。

柿はビタミンCがとても豊富です。レモンやキウイフルーツと変わらない含有量です。抗酸化作用があり、美肌づくりにとてもよいものです。

β―クリプトキサチンというものが含まれていますが、発がん抑制作用があります。ビタミンCと合わせて、がん予防になります。

柿は果物の中で、栄養価の高いものの一つです。ぜひ旬の時期に召し上がってください。

秋の味覚といえば秋刀魚

さんまを使ったレシピをご紹介しています。よかったらご覧ください。

【圧力鍋】さんまの山椒煮の作り方:骨までやわからかく!

さんまの灰干しと三つ葉の混ぜご飯の作り方

スポンサーリンク

 

さいごに

柿としめじ、大根のサラダのご紹介でした。ポテトサラダにりんご、酢豚にパイナップル、このような組み合わせが苦手な方には、厳しいかもしれませんね。

しかし季節を感じさせるお料理は、目も舌も楽しませてくれるので、よかったらお試しください。

さいごまでお読みいただきましてありがとうございました。