たにまのひめゆり

暮らしの『レシピノート』

おせち料理のレシピのまとめ:お煮しめ・奉書巻き・松風焼き

スポンサーリンク

おせち料理は好きなものだけでいい!

f:id:miyamarin:20171231174515j:plain

作るものと買うものを分ける

こんにちは。

元旦からお店は開いているので、保存食としてのおせちの意味合いはなくなってきて、もう何十年経つでしょうか。

伝統文化として、せっかくだから形だけでもとご用意されるかたも多いと思います。

また全くお正月らしいことをしないという方もいらっしゃいますよね。

わたしのところは、夫婦2人なので、好きなものだけを頂いています。買ってくるものと作るものを分けています。

いわゆるおせち料理というものはあまりないのですが、少しだけご紹介させてください。

【おせち】松風焼きの作り方

f:id:miyamarin:20171231165823j:plain

ふだんからよく作るので、お正月だからとくべつにというわけではありません。松風焼き風と言った方がよいかもしれません。

松風焼きの作り方

【おせち】幽庵焼きの作り方

f:id:miyamarin:20171231170151j:plain

ぶりと鮭の幽庵焼きの作り方です。幽庵地に漬けて焼くだけというかんたんなお料理です。

ぶりの幽庵焼きの作り方

鮭の幽庵焼きの作り方

【おせち】すけこの煮物

f:id:miyamarin:20171231162313j:plain

すけこの煮物を、関西では「鯛の子の煮物」と呼んでいます。もちろん鯛ではなく、スケトウダラの子です。

子の煮物の作り方

【おせち】奉書巻きの作り方:大根と鮭

f:id:miyamarin:20171231170559j:plain

巻物が多いおせち。大根を甘酢で漬けたものとお刺身のサーモンで巻くのが一般的ですが、千枚漬けとスモークサーモンを使うほうが簡単です。

大根と鮭の奉書巻きの作り方

【おせち】奉書巻き:卵とほうれん草

f:id:miyamarin:20171231171029j:plain

こちらもふだんからよくつくります。巻物で縁起がよいので、おせちにも入れます。

ほうれん草玉子巻きの作り方

【おせち】ローストビーフ

f:id:miyamarin:20171231171233j:plain

ローストビーフは作るほうがもちろんおいしいとわたしは思うのですが、お正月には作らずに買います。

ローストビーフの作り方

【おせち】牛肉のしぐれ煮

f:id:miyamarin:20171231171550j:plain

こちらは日持ちがするので、たくさん作ります。鯛の子の煮物くらい、我が家では人気のおせちです。

牛肉のしぐれ煮の作り方

【おせち】牛すじの煮込み:すじこん

すじこんは、お正月の親戚の集まりに持っていくことがあります。日本酒がすすみます。

おせちのレシピのまとめ

いくつかご紹介させていただきました。

ふだん作っているものばかりです。大根と鮭の奉書巻きは、お正月くらいしか頂きませんね。

日本の伝統文化は、どんどん簡略化されています。

お正月のおせち。

昔のように、保存食として役割がなくなった今、からなずしなければいけないことではありません。

できる範囲で、お正月を楽しむことができればよいなと思います。

スポンサーリンク

 

さいごに

2017年、さいごの日となりました。

よき縁に恵まれ、たのしい年を過ごすことができました。

拙いブログではありますが、こうして細々とですが、続けることができているのは、お越しくださっている皆さまのおかげです。

本当にありがとうございます。

そして、これからもどうぞ、よろしくお願いいたします。

皆さまにとって、2018年がすばらしい年になりますように、心よりお祈り申し上げます。

 

りんさん(@miyamarin10)がシェアした投稿 -

 

りんさん(@miyamarin10)がシェアした投稿 -

おばあちゃんのレシピからはじまったブログです。感謝を込めて。

スポンサーリンク