たにまのひめゆり

暮らしの『レシピノート』

【骨格診断】ナチュラルタイプ:ローゲージのニットとスカート

スポンサーリンク

ざっくりとしたローゲージのニット:リアルクローズ

f:id:miyamarin:20180113200422j:plain

体のラインを拾わないざっくりニットが大活躍

こんにちは。

骨格診断でナチュラルタイプのわたしが愛用しているニットです。

どちらも、ざっくりとしたローゲージのニットです。

今回、リアルクローズのニットとスカートをご紹介させてください。

よろしくお願いいたします。

ナチュラルタイプが似合うローゲージのニット

身体のラインを拾わない、ざっくりとしたローゲージのニットは、ナチュラルタイプの方がお似合いになるものです。

f:id:miyamarin:20180116153035j:plain

mirabella

f:id:miyamarin:20180116153819j:plain

mirabella

インナーは、ロングTシャツやカジュアルシャツを合せます。

ナチュラルタイプが似合うタイトスカート:リアルクローズ

f:id:miyamarin:20180115221606j:plain

スカートはタイトスカートを好んで着ています。デニム素材やスエット素材、どれもコーディネートしやすいスカートです。

f:id:miyamarin:20180115221806j:plain

総レースのタイトスカートにパンプスを合わせると、フォーマルになります。

タイトスカートは、失敗がないので、安心です。

ナチュラルタイプが似合うフレアスカート:リアルクローズ

f:id:miyamarin:20180115230833j:plain

ざっくりとしたニットに、ロングのフレアスカートです。

フレアスカートは、メーカーによって形がいろいろあります。

そのため、身長下半身の体型によって広がりが変わってきます。

パンプスやブーツによって、ベストのバランスを探します。

f:id:miyamarin:20180115230821j:plain

わたしは、155cmと身長が低いのと、ヒールのあるものはたまにしか履かないので、バランスの取りやすいマキシスカートを、愛用しています。

スポンサーリンク

 

ナチュラルタイプのリアルコーデのまとめ

愛用しているニットとスカートのご紹介でした。

カラー診断では、ウィンターなので、冬はどうしても黒やダークな色を好んで着ます。

ニットは、もちろんローゲージのオーバーサイズです。

背の低いわたしは、スカートを選ぶとき、タイトスカート、もしくはフレアのマキシ丈のスカートと決めています。

決めると、迷うこともなく、失敗もしません。

リアルクローズのご紹介でした。

皆さまのこだわりはありますか?もしよろしければ教えてくださいね。

さいごまでご覧くださいましてありがとうございました。

 

りんさん(@miyamarin10)がシェアした投稿 -

よかったらフォローしてくださいね。

りんの独り言

久しぶりの独り言です。

このブログをはじめて、年が2回変わりました。その中で、いろんな方と出逢い、いろんな考え方にふれて、なるほどと思ったり、驚いたりしています。

この間、映画『恋妻家宮本』を見ました。主人公のセリフに、とても印象的な言葉がありました。

「"正しい"と"正しい"がぶつかり合えば、ときには戦争にもなるが、"優しさ"と"優しさ"が、ぶつかり合ってもより大きな優しさになるだけだ」

価値観の違いとか、考え方の違いなどとも申しますが、この言葉が、とてつもなく胸に刺さりました。

年齢がいくと、環境や状況が違い、多少なりともぶつかることがあります。しかし、正しいとか正しくないとか、一般的だから、普通のことだから、そういう視点ではなく、ジャッジすることなく、優しさからはじめたいなと思いました。

ひとりひとりの平和から。

スポンサーリンク