たにまのひめゆり

暮らしの『レシピノート』

ダイエットにぴったりマロニーを使った簡単なレシピ

スポンサーリンク

マロニーを使った簡単なサラダと和え物

f:id:miyamarin:20180416205519j:plain

マロニーは腸内の善玉菌を増加させる!

こんにちは。

冬に鍋をするときに、マロニーを使う方は多いのではないでしょうか。一袋、全部使い切ってしまいますか。

毎回、お話していますが、我が家は何でも残ってしまいます。

マロニーが残っているのをずっと気になっていて、今回、何か味をつけて使い切ってしまおうと思ったわけです。

味付けは目分量なので、詳しくはお伝えできないのですが、味見をしながら作っていただけると嬉しいです。

材料:マヨネーズ味

  • マロニー適量
  • レタス適量
  • 調味料
  • マヨネーズ適量
  • 塩・こしょう適量

材料:ごま油味

  • マロニー適量
  • ねぎ適量
  • ツナ缶適量
  • 調味料
  • ごま油適量
  • 薄口しょうゆ適量
  • 適量

今回、マロニーの量にもよるので、適量ばかりで本当に申し訳ございません!

マロニーのサラダと和え物の作り方

f:id:miyamarin:20180416222859j:plain

f:id:miyamarin:20180416222922j:plain

  1. マロニーを4分ほどゆでて、水で洗い、水気を切ります
  2. ボウルにそれぞれ、適当な量を入れて、具材と調味料を加え、混ぜ合わせます

どちらともマヨネーズやごま油など、オイルを加えているので、マロニー同士がくっつくことなく、翌日もおいしく召し上がれます。

サラスパもよいけどマロニーで代用するのもありかも!

f:id:miyamarin:20180416223612j:plain

サラスパはよく作ります。これをマロニーで作ってもおいしいかもと、今回思いました。低カロリーなので、ダイエットにもよいですからね。

【作り置き】サラダ:サラスパの作り方:ゆで鶏の活用術

買い置きしておくと便利な乾物

賞味期限・消費期限が長い乾物。買い置きしておくと、便利ですよね。

料理を作るのが好きなこともあって、乾物でおいしそうなものを見つけると、ついつい買っていました。それがどんどん増えて、使うことを忘れていきました。

長く保存できるからといって、使わないと意味がないですね。

そんなときに相談させてもらったのが、ブロ友の 『Rinのシンプルライフ〈桧家住宅で平屋の小さな家を建築中〉Powered by ライブドアブログ』のrin姉さんです。

こちらの記事に乾物の管理の仕方が書いてありますので、ご参考に。

1カ月を目安に使い切る量を保つようにすることを学びました。

今後、乾物を使ったレシピをご紹介させてくださいね。

shopping!!

マロニーを使ったレシピのまとめ

サラスパよりも、マロニーのほうがあっさりした味です。

また、低カロリーで、善玉菌を増加させる働きもあるので、女性にはうれしい乾物です。

食べ盛りのお子様には物足りないかもしれませんが(笑)

すべてが適量のレシピですが、よかったらお試しください。

さいごまでご覧くださいましてありがとうございました。