たにまのひめゆり

暮らしの『レシピノート』

山椒の葉を使ったお料理のレシピ:旬は春

スポンサーリンク

山椒の葉は山椒味噌だけでなくいろんな料理に入れてみよう!

f:id:miyamarin:20180425220419j:plain

旬の山菜など香りの強いものが大好き!

こんにちは。

春は、山菜や葉物など、色鮮やかなものがたくさん出回りますね。

先日、道の駅で、山椒の葉がパック入りで安く売っていました。前回はふきのとうを買ったのですが、旬のものを手に入れるとわくわくします。

山菜といえば、天ぷらにする方が多いと思いますが、わたしはけっこう普段の料理に入れています。

香りを楽しみ、旬を味わいます。

今回の山椒の葉も、卵焼きにいれてみました。

ではご紹介させてくださいね。

よろしくお願いいたします。

山椒の香りは本当に癒される

山椒の葉はもちろん、実山椒と山椒粉も大好きです。

山椒の葉は木の芽として知られ、日本料理には欠かせないものです。

筍との相性もよく、木の芽和えなどが思い浮かびます。また木の芽味噌や木の芽煮など有名です。

処理が大変なので、京都のおばんざいなどで、旬を味わうのもよいですよね。

鞍馬寺の参拝のお土産として有名です。実山椒も入っているので、味がしっかりしています。

山椒の葉の下ごしらえ

山椒の葉は、香りがとてもよいので、普段のお料理に入れて楽しみます。

飾りとしての木の芽

きれいなものは飾りとして、冷凍しておきます。

f:id:miyamarin:20180425223927j:plain

絹さやも料理の飾りとして、冷凍しています。

料理に使う山椒の葉

f:id:miyamarin:20180425223021j:plain

f:id:miyamarin:20180425223112j:plain

  1. 山椒の葉を洗います
  2. 葉だけを使いたいので、花と茎をちぎります
  3. 軽く湯通しします

下ごしらえをした後、いろんな料理に使います。使い切れない場合は、冷凍にするのもよいと思います。

山椒の葉のレシピ

卵焼きに混ぜて、香りを楽しみます。春雨などのサラダに加えても楽しむことができます。

お吸い物に山椒の葉を入れる

f:id:miyamarin:20180425224349j:plain

鶏ひき肉の肉団子のお吸い物にも入れます。

香りがとてもよく、いつものお吸い物のアクセントをつけます。

山椒の葉の木の芽味噌

f:id:miyamarin:20180425224943j:plain

木の芽味噌は、木の芽をすりこぎですり潰しして作るのですが、今回は、味噌とみりん、砂糖を鍋で火にかけ、練り、そこにそのまま山椒の葉を加えました。

山椒の葉や山椒の葉の加工品

道の駅で買ったものより、葉がそろっていて、とても美しいですね。

京都の料亭のふりかけとお茶漬けです。

山椒を使ったその他のレシピ

山椒粉や実山椒を使った料理のご紹介です。よかったらご覧ください。

山椒の葉を使った料理のまとめ

山椒の葉を使ったお料理のご紹介でした。山椒の葉だからといって、特別に思わず、旬を楽しむように、普段のお料理に加えています。家庭料理は決まり事がないとおもっているので、なんでもありかなと。

みなさまも、よかったらお試しくださいね。

さいごまでご覧くださいましてありがとうございました。