たにまのひめゆり

暮らしの『レシピノート』

ふき味噌作り:GWにスキー場へいくと山菜がたくさん取れる!

スポンサーリンク

今週のお題「ゴールデンウィーク2018」には白馬へ

f:id:miyamarin:20180509190726j:plain

白馬村へ山菜取りに行く

こんにちは。

GWの前半は、長野の白馬村に行ってきました。

去年は、奥志賀高原に。

この時期に、スキー場の近くに行くと、山菜がたくさん取れるのです。

今は、どこでも山菜なんて買えますが、じぶんで探して採るのはけっこうわくわくします。

ふきのとうやこごみ、こしあぶら、タラの芽。

見つけてきました!

夏の白馬八方尾根スキー場は山菜が盛りだくさん!

長野県の北部に位置する白馬村は、北安曇野郡の村です。北アルプスの麓にあり、有名なスキー場がいくつもあります。

八方尾根スキー場は、長野オリンピックの会場にもなったところです。

八方アルペンラインというロープウェイで、標高1880mまで上りました。GWのころは、登山やハイキングを楽しむには少し早いので、観光客はほとんどいませんでした。

愛犬が一緒に行くことができなかったので、下の駐車場でしばしお留守番。残念でしたが、山のためにはよいこと。

係員の人に、採っても良いかと聞いてから、少しだけ、採らせていただきました。ありがとうございました。

ふきのとうやこごみ、こしあぶら、タラの芽。

 

りんさん(@miyamarin10)がシェアした投稿 -

ふき味噌を作り方

f:id:miyamarin:20180509200154j:plain

f:id:miyamarin:20180509200211j:plain

  1. ふきのとうはさっとあく抜きをします
  2. ふきのとうをみじん切りにし、油で炒めます
  3. 鍋に、味噌とみりん、砂糖などの調味料を入れて、2も加えます
  4. 練るように弱火にかけ、水分が多少とばして、できあがりです

ふきのとうは、みじん切りにした途端、黒く変色するので、手早く行ってくださいね。

ふき味噌を使った焼きおにぎり

f:id:miyamarin:20180509200700j:plain

ストウブで炊いた白飯をおにぎりにして、焼きおにぎりを作り、ふき味噌をぬりました。そしてもう一度、フライパンに戻して、味噌にも焼き目を。

おいしかったです。

ストウブで1合のご飯をおいしく炊く方法 - たにまのひめゆり

愛犬と松川の河川敷を散歩

f:id:miyamarin:20180509201026j:plain

白馬大橋から下りたところです。

前十字靭帯が断裂をして、手術をしてから、初めての旅行。楽しく走り回っていました。

トップ画像は、白馬大橋から撮影したものです。

GWの白馬旅行のまとめ

帰りに、道の駅によって、山菜をいろいろ買いました。

天ぷらはもちろんのこと、炊き込みご飯やパスタ、和え物などを作り、山菜三昧の1週間。

人がたくさんいるところは苦手なので、こういう旅行は好きです。家で、料理をしている方が楽しいですけど。

次回は、レシピをご紹介させてください。

さいごまでご覧くださいましてありがとうございました。

余談ですが、ふき味噌を食べたいといってくれたブロ友、 ユキコさん小豆ちゃん、お口に合いましたでしょうか。もらってくれてありがとう。うちでは食べきれませんでした(笑)

りんの独り言

愛犬が、もう片方の後ろ足の前十字靭帯が断裂してしまいました。半年前に手術したばかりです。2年以内に、もう片方も断裂する可能性は大とは聞いていましたが、かわいそうでなりません。今は、とにかく安静にさせています。片方だけならフローリングで滑ることはなかったのですが、さすがに両足だと厳しいので、ラグで、愛犬が少しでも楽に過ごせる空間を作ろうとしています。早く元気になってほしい。それだけです。

f:id:miyamarin:20180509204329j:plain