たにまのひめゆり

この世に遺したい『レシピノート』

塩麹を使った生姜焼きの作り方(レシピ)

スポンサーリンク

おばあちゃんのレシピノート:少しアレンジした生姜焼き

f:id:miyamarin:20170413105739j:plain

こんにちは。

今日は灰色の空ではなく、きれいな水色の空です。ところどころに雲があります。ゆっくりと流れていきます。

桜の花びらが風に舞っています。きれいですよね。週末まで楽しむことができるかな。

さて、今回はおばあちゃんのレシピの生姜焼きのご紹介なのですが、しょうゆの分量を減らして、塩麹を入れてみました。

おいしかったです。しっかりと味がついているので、きゃべつは多めに切っておくほうがよいかもしれません。写真は見栄えのために少なくしました(笑)

よかったら、試してみてくださいね。

材料(2人分)

  • 豚薄切り肉200g
  • 調味料
  • しょうゆ大さじ1
  • 塩麹大さじ1
  • 大さじ1
  • だし大さじ1/2
  • しょうが1かけ
  • きゃべつ1/4個

おばあちゃんのレシピノートの生姜焼きは、塩麹は入れずしょうゆを大さじ2にします。

下ごしらえ

スポンサーリンク

 

f:id:miyamarin:20170413111119j:plain

f:id:miyamarin:20170413111128j:plain

  1. 調味料の材料を合わせます
  2. しょうがはすりおろし、しょうが汁を加えます
  3. 豚薄切り肉をつけて、よくしみ込ませます
  4. きゃべつを千切りにします

肉をたれにしみ込ませるのは、10分から15分くらいにしてください。あまりにも長すぎると、味が濃くなってしまったり、肉が固くなってしまいます。

 作り方

f:id:miyamarin:20170413115509j:plain

  1. 熱したフライパンで、豚肉を焼きます
  2. お皿にきゃべつを盛り、その上に生姜焼きを盛ります

豚肉にしみ込ませたたれをある程度切ってから、焼いてくださいね。

Check ! ! some standard dishes

おなじみの料理をご紹介させてくださいね。

いごに

生姜焼きのご紹介でした。塩麹やゆず胡椒など、ちょっとした調味料を足すだけで、いつもとちがう味になったりするので、お料理って面白いなと感じます。

よかったら、お試しくださいね。

さいごまでご覧いただき、ありがとうございました。

 shopping!!

塩麹は、お料理の下味だけでなく、浅漬けのように塩麹でお野菜をつけるなど、いろんな使い方ができます。

わたしは、しょうがもにんにくも生をすりおろしてつかいますが、生はどちらも辛みが強いので、お子さまがいらっしゃるご家庭は、チューブのものをおすすめいたします。

スポンサーリンク

 

my room

子供の領分』のセネシオさまにこちらを 

お話した20本1000円で買ったセールの花です。適当に選んだのに、好みの色は変わらないことに気が付いておかしくなりました。ねずみちゃんの絵本に色合いが似ていますよね!

f:id:miyamarin:20170413133256j:plain

きっとお好きな色にちがいないと思うのですが(笑)