たにまのひめゆり

この世に遺したい『レシピノート』

なすの香味和えの作り方(レシピ)

スポンサーリンク

なすを塩もみして和えるだけ

f:id:miyamarin:20170605203036j:plain

ビールのおともにぴったりです!

こんばんは。

とてもかんたんな和え物のご紹介です。香味野菜をたっぷりと、そして香りのしっかりとしたごま油をかけてできあがり。

よかったらお試しくださいね。

材料(2人分)

  • なす1本
  • 小さじ1/3
  • 青ねぎ3本
  • しょうが1かけ
  • 調味料
  • 胡麻油・醤油各小さじ1弱
  • いりごま大さじ1

下ごしらえ

f:id:miyamarin:20170605211503j:plain

  1. なすは半月切りにして、水に10分さらします
  2. ざるにあげ、ボウルに移し、塩もみをします
  3. 青ねぎは小口切りにします
  4. しょうがはすりおろします
  5. 調味料の材料を合わせます

スポンサーリンク

 

作り方

f:id:miyamarin:20170605211727j:plain

f:id:miyamarin:20170605212013j:plain

  1. 調味料にしょうがのしぼり汁といりごまを加えます
  2. 水気をしぼったなすを1にいれて、青ねぎを加えて和えます
  3. 器に盛ります

塩をふることによって、菌やカビによって、野菜が腐敗するのを防ぐことができます。

 shopping!!

伊豆大島の国立公園内で、黒潮が運ぶ清らかな海水だけを原料に生産された伝統海水塩を、伊勢神宮御塩殿神社に伝わる古式製法で作った塩です。輸入物の塩がブレンドされていることはありません。

同じメーカーのものです。焼塩ではないので、サラサラしていませんが、お料理全般にお使いいただけます。

さいごに

なすの和え物のご紹介でした。なすは味が淡白なので、いろんな調味料で楽しむことができます。また切り方で、調理の仕方にも変化をもたせることができます。

よかったらお試しくださいね。

さいごまでお読みいただきありがとうございました。