Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

たにまのひめゆり

この世に遺したい『レシピノート』

かぼちゃのポタージュの作り方(レシピ)

スポンサーリンク

血行促進とやる気アップ!かぼちゃのスープ

f:id:miyamarin:20170407161742j:plain

こんにちは。

ベランダから見える桜が満開です。皆さんのお近くの桜は、うつくしく咲いていらっしゃるでしょうか。春がまたやって来ましたね。

散歩をしていると、あちこちでお花が咲いているのを目にします。そんな折、恩師がおっしゃっていたことばを思い出しました。

当時、背伸びをして、おしゃれをしている私たちに、

「道端に咲く花がうつくしいのは、飾ろうとしないからです」

素直に、確かに!と思いました。でも花と人は違う!なんて友達と騒いだのはいうまでもありません(笑)

さて、今回はかぼちゃのポタージュのご紹介です。ハニーに少し前に作ったことがあって、妹からレシピを教えてほしいといわれました。

よかったら、作ってみてくださいね。

材料(2人分)

  • かぼちゃ100g
  • じゃがいも1個
  • 玉ねぎ1/4個
  • スープ200ml
  • 牛乳100ml
  • バター大さじ1
  • オリーブオイル大さじ1
  • 塩・こしょう適量
  • 生クリーム適宜
  • 3カップ

じゃがいも1個はおおよそ130gといわれています。 今回はかなり小さいじゃがいもだったので2個にしました。かぼちゃの100gはじゃがいもより少なめです。卵Mサイズを隣に置いてみたので、目安にしてくださいね。

下ごしらえ

f:id:miyamarin:20170407163535j:plain

f:id:miyamarin:20170407163552j:plain

f:id:miyamarin:20170407163611j:plain

  1. かぼちゃは種とわたを取りのぞき、皮をむきます。
  2. じゃがいもは皮をむきます
  3. 玉ねぎは薄切りにします
  4. 圧力鍋に、蒸しすを入れ、水を入れて、1と2を置いて、強火で圧がかかったら、弱火で10分、蒸します

圧力鍋をお持ちでない方は、鍋に水をはりゆでるか、レンシレンジで柔らかくしてくださいね。蒸すほうが栄養も甘みもぎゅっと凝縮するのでおすすめです。

作り方

f:id:miyamarin:20170407164148j:plain

f:id:miyamarin:20170407164306j:plain

f:id:miyamarin:20170407164320j:plain

f:id:miyamarin:20170407164327j:plain

f:id:miyamarin:20170407164333j:plain

f:id:miyamarin:20170407164338j:plain

  1. フライパンに、オリーブオイルとバター、玉ねぎを入れて、さいしょは中火で、フライパンが熱してきたら、弱火にして、透きとおるまで炒めます
  2. フライパンを火からおろし、蒸かしたじゃがいもとかぼちゃを加えて、つぶしながら、玉ねぎとオイルに絡ませます
  3. 鍋に、2とスープを入れて、一度沸騰させます
  4. 弱火にして、牛乳を加えて混ぜ合わせます
  5. 鍋を火からおろし、ハンドミキサー、もしくはミキサーに4を入れて滑らかにします
  6. とろみがでてきたら、塩とこしょうをして味を調えます
  7. 器に盛り、お好みで生クリームをかけます

けっこうゆるいスープですが、もしこってりとしたものをお好みでしたら、牛乳の量を調整してみてください。塩・こしょうは味見をしながら入れてください。

Check ! !how to make potato dishes

じゃがいもを使った他のお料理と圧力鍋で蒸す方法をご紹介させてください。

 shopping!!

コンソメスープを作るときはこちらを使っています。とても好きです。

1カップの計量カップは皆さん、お持ちですよね。これミニサイズです。大さじ1が15mlなので、大さじ4杯分。液体ならこちらが便利です。

さいごに

かぼちゃのポタージュのご紹介でした。ハニーも大好きなスープ。わたしにとってとくべつな一品です。

じゃがいもやかぼちゃは、血行をよくしてくれ、体力を増強する栄養素がたくさん含まれています。

健やかな体を作って、楽しいシーズンを過ごしたいですね。

さいごまでご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク

 

りんの独り言

カスタマイズにはまりすぎて、ブログはお料理のご紹介なのに、作っているときに、写真を撮り忘れたりしています(笑)デザインの本を眺めながら、この色の組み合わせやレイアウトが素敵だな、やってみたいななんて。今までは、包装紙や布、切手、文房具を集めるだけでしたが、コラージュするのも楽しいかもしれません。

よい週末をお迎えください