たにまのひめゆり

暮らしの『レシピノート』

【牛肉】【冷凍保存】人形町今半風の牛肉コロッケの作り方

スポンサーリンク

牛肉の切り落としを使った牛肉コロッケ

f:id:miyamarin:20180223160950j:plain

コッロケにハンバーグはお子さまが大好きなメニュー

こんにちは。

今半さんの揚げたてのコロッケが忘れられなくて、まねしてみました。

肉がひき肉ではなく、牛の細切れを使ったところだけを似せて作りました。ちょっと贅沢なコロッケのご紹介です。

よかったら、お試しください。

材料(2人分)

  • 牛細切れ肉100g
  • じゃがいも2個
  • 玉ねぎ1/4個
  • バター大さじ1
  • パン粉・小麦粉・溶き卵適量
  • 塩・コショウ適量
  • 揚げ油適量
  • ソースお好みで

牛細切れ肉いりコロッケの下ごしらえ

  1. じゃがいもは皮をむいて、10分ほど水にさらし、ゆでます
  2. 玉ねぎはみじん切りにします
  3. 細切れ肉は常温に戻しておきます

じゃがいもは鍋で水からゆでてもよいですし、ルクエを使うと、600Wで3分です。

f:id:miyamarin:20180223162736j:plain

今回は、皮つきのまま、ストウブでふかしました。かなり小ぶりのものだったので、4個使用。

牛細切れ肉いりコロッケの作り方

コロッケのたねを作る

f:id:miyamarin:20180223162459j:plain

f:id:miyamarin:20180223162618j:plain

f:id:miyamarin:20180223162832j:plain

f:id:miyamarin:20180223162850j:plain

f:id:miyamarin:20180223162948j:plain

  1. 熱したフライパンで、たまねぎと牛細切れ肉をそれぞれ炒めます
  2. ふかしたじゃがいもを、マッシャーでつぶし、バターを加えます
  3. 2に、1を加え、混ぜ合わせ、味を調えます
  4. コロッケの形を整え、小麦粉、溶き卵、パン粉の順番につけてたねを作ります

丸いコロッケにするには、ラップを使うと便利です。

コロッケを揚げる

f:id:miyamarin:20180223163643j:plain

  1. 170℃に熱した揚げ油で、衣がきつね色になるまで揚げます
  2. 器に盛ります

たねには火が通っているので、まわりの衣がきつね色になれば、すぐ網に上げてください。衣は、小麦粉、溶き卵、パン粉の順につけます。

コロッケの冷凍保存の方法

みなさんは、コロッケを冷凍する場合、揚げたものを冷凍しますか?それとも揚げるまえのものですか?

わたしは、いつも揚げるまえのコロッケを冷凍するのですが、今回は揚げたものを冷凍してみました。揚げたてと比べると味はもちろん落ちますが、おいしいです。

コロッケを揚げたあと、バットで余分な油を吸わせたあと、冷蔵庫に入れておきます。そして冷えたら、ラップに1つずつ包んで、それをジップロックコンテナーに入れます。

冷凍庫で、保存期間は約1か月です。

解凍するときは、使う分だけ、自然解凍させておきます。その後、オーブントースターで焼くと、揚げたてみたいにおいしくいただけます。焦げないように気を付けてくださいね。アルミホイルを上下にかぶせて焼くとよいです。

shopping!!

おすすめの揚げ油

揚げ油にはなたね油を使っています。

こちらを愛用しています。

おすすめの天ぷら鍋

こちらと同じ形なのですが、わたしのは岩鋳のものです。南部鉄器を使うと、カリッと揚がり、おいしくできます。

ストウブ ピコ ココット

じゃがいもを蒸かすのに使いましたが、ストウブは揚げ物でき、万能な鍋です。

スポンサーリンク

 

今半風牛肉いりコロッケのまとめ

今半風の牛肉コロッケのご紹介でした。

コロッケは、シンプルにじゃがいもだけにしたり、ひき肉と玉ねぎを入れて作ることがほとんどです。

さすが、牛細切れ肉をいれるだけで、ずいぶん豪華なコロッケに仕上がりました。

よかったら、作ってみてくださいね。

さいごまでお読みいただきましてありがとうございました。