たにまのひめゆり

暮らしの『レシピノート』

予測できない大地震に対してわたしたちができる防災対策

スポンサーリンク

買い足しておきたい防災グッツ

f:id:miyamarin:20180913164411j:plain

地震対策のまとめ

こんにちは。

9月6日に発生した北海道胆振東部地震で、お亡くなりになられた方々に謹んで、お悔み申し上げますとともに、被災された皆様に心より、お見舞い申し上げます。

予測不可能ないきなり起こる地震。

備えていても、時として、それが全く役に立たないという不幸もあります。

しかし、何もしないよりは、少しでもいろいろな事態に対してのリスクが低くなると思っています。

どうか今一度、防災対策を考え直していただけますでしょうか。

よろしくお願いいたします。

買い足しておきたい防災グッツ

防災グッツ:ヘルメット

被災したとき、物資を取りに歩き回ることになります。その時、二次災害に合わないように、必ず、ヘルメットとマスクはしてください。

火災報知器・火災警報器

二次災害で、火災が起きることがあります。つけていらっしゃらない方は、この機会におつけくださいね。

防災グッツ:防災用ストーブ

こらから寒くなります。寒い時期に被災した場合、このような暖房器具は重宝します。またガスボンベは、買い足しておくとよいかと思います。

防災グッツ:ランタン

停電が起きた時、1人1つは、必要になってくるものです。

防災用の水

水は必ず、常備しておいてください。

防災対策のまとめ

防災対策の以前の記事と、買い足すとよいかなと思うものをご紹介させていただきました。

いつどこで起こってもおかしくない大地震。

防災グッツもさることながら、ご家族と、被災したときのシュミレーションを、十分に話し合ってください。想像通りにならないのは当たり前ですが、少しだけでも違うと思います。


また、北海道胆振東部地震で被災された皆様、1日も早い復旧と平穏な日常を、取り戻せますように、心からお祈り申し上げます。

さいごまでご覧くださいましてありがとうございました。