Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

たにまのひめゆり

この世に遺したい『レシピノート』

きゅうりとはも皮の酢和えの作り方(レシピ)

スポンサーリンク

鱧皮(はもかわ)を使った料理

f:id:miyamarin:20170328144928j:plain

鱧皮(はもかわ)を、普段のお料理で使われますか。刻んだ状態で売られていることが多いと思います。わたしはよくいただくので、酢和えにします。たまに、卵焼きに入れることもあります。

材料(2人分)

  • きゅうり2本
  • 鱧皮50g
  • 調味料A
  • すりごま大さじ2
  • 砂糖・しょうゆ各大さじ1
  • 白みそ小さじ1
  • だし大さじ2
  • 調味料B
  • 大さじ2
  • 砂糖大さじ1
  • しょうゆ小さじ1/2
  • 小さじ1/3
  • 塩・水(下ごしらえ用)適量

下ごしらえ

f:id:miyamarin:20170328145121j:plain

  1. きゅうりを塩ずりして、1~2mmの輪切りにします
  2. 塩分3%の塩水に10分ほどひたします
  3. AとBのそれぞれ調味料の材料を合せます
  4. 鱧皮を食べやすい大きさに切りそろえます

調味料Aの方のだしの量は、味見をしながら調整してください。きゅうりはスライサーを使うと均一に輪切りになってきれいです。

作り方

スポンサーリンク

 

f:id:miyamarin:20170328145219j:plain

f:id:miyamarin:20170328145248j:plain

f:id:miyamarin:20170328145301j:plain

  1. 熱したフライパンで、鱧皮を炒めます
  2. 合せ調味料Bに、1が熱いうちにつけます
  3. さらしておいたきゅうりの水気をしぼります
  4. 2と3、合せ調味料Aを混ぜ合わせます
  5. 器に盛ります

鱧皮を炒めるとき、かなり油が飛び散るので、注意をしてください。エプロンは必要です(笑)

鱧皮について

鱧皮は鱧の身をそぎ落としたあとの、残った皮の部分です。前回の牛すじ肉といい、めずらしい食材なのでしょうか。チャーリーが送ってくれるので、いくつか小分けにして冷凍しています。わたしは鱧皮をじぶんで買いにいったことがないので、どこに売っているのかよくわかりませんが、調べたところ、魚屋やかまぼこ屋に売っているそうです。

鱧皮はじぶんでは買いにいきませんが、鱧の湯引きは大好きで、旬になって店に出回ると買いにいきます。梅、辛子酢味噌でいただくのがおいしいですよね。

鱧は鰻と同じで、栄養価が高い魚です。夏バテ解消によいです。良質なタンパク質に、ビタミン、ミネラルが豊富です。

そして皮には豊富なコラーゲンが入っているので、美肌づくりには最高の食材です!とても優秀です。では作りかたをご紹介いたします。

その他の酢の物のレシピ

お酢は体によいので、お料理に積極的に取り入れたいですよね。

さいごに

三杯酢の酢のものよりはかなりこってりしていますが、栄養満点です。鱧皮をぜひ、買ってみてください。夏バテ解消にもよいし、コラーゲンたっぷり美肌づくりにも最適です。

よかったら、召し上がってくださいね。

さいごまでご覧いただきありがとうございました。

おすすめの酢

まろやかな味なので、米酢が苦手な方もおいしくいただけると思います。