たにまのひめゆり

この世に遺したい『レシピノート』

豚肉の塩レモン漬けのソテーの作り方(レシピ)

スポンサーリンク

塩レモンとオリーブオイルで漬けた豚肉

f:id:miyamarin:20170425150920j:plain

熟成させて深みのある味に

こんにちは。

塩豚はよく作りますが、今回はオリーブオイルレモン汁を加えてみました。豚肉はたれに漬けて、数日間、冷蔵庫の中で寝かせると、熟成して、とてもおいしくなります

週末に漬けておいて、いただく日に焼くだけ。

よかったら、試してみてくださいね。

材料(2人分)

  • 豚肉120g
  • オリーブオイル大さじ3
  • レモン汁大さじ1
  • ハウス 香りソルト アジアンミックス 小さじ1
  • にんにく1かけ
  • ハウス 特選 本香り生にんにく大さじ1

豚肉は、生姜焼き用のものを今回使いましたが、薄切り肉細切れ肉でも、お好きなものをお使いください。またにんにくは瓶詰を使うと手間が省けます。塩も香りづけにハーブソルトを使うのも面白いですよ。

スポンサーリンク

 

下ごしらえ

f:id:miyamarin:20170425151545j:plain

f:id:miyamarin:20170425151600j:plain

  1. にんにくはつぶして、薄切りにします
  2. 豚肉は容器に入れて、塩をふります
  3. 2に、にんにくを並べて、オリーブオイルとレモン汁を加えます
  4. 冷蔵庫で数日間、寝かせます

最低、半日は寝かせてください。1日以上寝かせたほうが熟成が進み、おいしくいただけます。

作り方

f:id:miyamarin:20170425153613j:plain

f:id:miyamarin:20170425153623j:plain

  1. 冷蔵庫から豚肉を出して、少し水気を取ります
  2. 熱したフライパンで、豚肉を焼きます
  3. 両面に焼き色がつき、火が通ったことを確認します
  4. 器に盛ります

豚肉は冷蔵庫で、3日間寝かせておいたものです。しっかりと味がしみ込んでいます。にんにくは焦げてしまったら、菜箸で先に取り出しておきます。

  after cooking

f:id:miyamarin:20170425155909j:plain

塩レモンとオリーブオイルで漬けた豚肉を焼いたフライパンには、とてもおいしい肉汁を含んだたれが残っています。

これを使わない手はないと思い、しいたけを炒めました。しいたけは脇役の食材として使うことが多いのですが、こうやって、ただ炒めて、塩こしょうをすると、しいたけ本来の味が楽しむことができます。

Check ! !

豚肉を使ったその他の料理のご紹介をさせてください。

いごに

豚肉の塩レモンソテーのご紹介でした。数日間つけて、焼くだけという、かんたんなお料理です。

きゃべつの千切りを巻くようにして、いただくとおいしいです 

よかったら試してみてくださいね。

さいごまでご覧くださいましてありがとうございました。

 shopping!!

レモンを使ってしぼることもありますが、こちらがけっこうおいしくて、さいきんはもっぱら活用しています。

レモン果汁といえば、ポッカレモンですよね。

スポンサーリンク