たにまのひめゆり

この世に遺したい『レシピノート』

ねぎ塩だれの作り方(レシピ):たこときゅうりの和え物

スポンサーリンク

ねぎ塩だれに合える具材は何でもOK !

f:id:miyamarin:20170720140158j:plain

大好きなねぎ塩だれ

こんにちは。

今回は、たこときゅうりをねぎ塩だれで和えました。

ねぎ塩だれほど、万能なたれはないのではないかと思うくらい、大好きです。和えものにも使えますし、焼き肉や魚にも合います。

気分によって、調味料の分量を変えたりすることもあります。

生にんにくを直接使うので、胃腸の悪いときは、お控えくださいね。

では、わたしのお気に入りのたれをご紹介させてください。

材料(2人分)

  • きゅうり1本
  • たこ120gほど
  • 白ねぎ15cmほど
  • 青ねぎ4本
  • にんにく1かけ
  • みょうが1個
  • 調味料
  • ごま油大さじ2
  • レモン果汁大さじ1
  • スープ小さじ1
  • 小さじ1/2

スープは粉末なら溶かして、液体ならそのままで。今回は中華にしましたが、和風でも合うと思います。白だしなどは便利ですよね。

下ごしらえ

f:id:miyamarin:20170720143540j:plain

  1. きゅうりは乱切りします
  2. たこはきゅうりと同じ大きさに揃えて切ります
  3. 白ねぎとにんにくはみじん切りにします
  4. 青ねぎは小口切りにします
  5. みょうがは千切りにします

にんにくは、かなり細かくみじん切りにしています

作り方

f:id:miyamarin:20170720143553j:plain

f:id:miyamarin:20170720143606j:plain

  1. 調味料の材料を合わせます
  2. 1に、みじん切りをしたにんにくと白ねぎ、青ねぎを加えます
  3. 2にたこときゅうりを入れて、たれが全体にからむように和えます
  4. 器に盛り、みょうがをあしらいます

魚介類の和え物には、藻塩を使うとおいしいですよ。

スポンサーリンク

 

 shopping!!

藻塩は、海藻に海水をかけて、干して、塩を付着させて、その後いくつかの工程を経て作られます。磯の風味を感じる塩です。魚介のお料理に使うことが多いです。

今回、使ったお塩です。広島県産で、天ぷらはもちろんのこと、おにぎりにも合います。

兵庫県産のものです。お吸い物やくずし豆腐に使います。

さいごに

ねぎ塩だれの和え物のご紹介でした。

きゅうりとたこにしましたが、きゃべつやおくら、何でも合います。また焼き肉の塩だれは、この調味料の配合で作ります。

よかったらお試しくださいね。

さいごまでご覧くださいましてありがとうございました。

スポンサーリンク