たにまのひめゆり

この世に遺したい『レシピノート』

【骨格診断】ウェーブタイプが似合うアクセサリー:ネックレス編

スポンサーリンク

ウェーブタイプ:繊細でキラキラしたものを

f:id:miyamarin:20170701145903j:plain

胸元でキラリ

こんにちは。

ウェーブタイプの方にお似合いになるネックレスとペンダントのご紹介です。

金属アレルギーを起こしにくいものを選んでいます。アレルギーのない方も、アレルギー対応のものをお使いになることをおすすめします

ご参考になればうれしく思います。

似合うタイプの特徴

 装飾的なもの

 繊細なもの

 半貴石や淡水パール、クリスタル

 短めのもの(55cmまで)

繊細なアクセサリーがお似合いになります。胸元でキラリと光るものは目線が上にいきます。

足し算のコーディネートを目指すウェーブタイプの方は、上重心になるようにアクセサリーをお使いください

お似合いになるネックレス

f:id:miyamarin:20170627142223j:plain

 ネックレス

 こちらはアレルギー対応しているピアスではありません。金属アレルギーの方はご注意くださいね。

短めのネックレスで、襟元を華やかに。

ネックレスは短めのもの、そしてキラキラした華やかなものがお似合いになります。

一粒淡水パールのネックレスです。ショート丈なので、バランスがとても取りやすいと思います。

上のピアスと同じく、『by boe』のものです。ウェーブタイプの方は、ピアスとネックレスを同時につけてもお似合いになります。

14kgf素材で作られた『by boe』のものを多くご紹介しています。他にもたくさんデザインがございます。

18kなので、かなりアレルギーが起こりにくいタイプです。

こちらも18kです。パヴェのダイヤモンドの光は、キラキラ輝いています。モチーフもキュートですね。

18kで、少しデザイン性のあるクロスですが、小さいものなので、ポイントになると思います。

ビジューのたくさんついたもの、その中でも細身のものをお選びくださいね。

こちらも上と同じブランドです。襟元を華やかにしてくれます。

スポンサーリンク

 

read more

ウェーブタイプの方にお似合いになるピアスのご紹介です。よかったらご覧くださいね。

さいごに

ウェーブタイプにお似合いになるネックレスのご紹介でした。

ネックレスは、短めで繊細なチェーン、ペンダントトップは小ぶりなものを。

上重心にしてくれるアクセサリーを上手に使い、素敵なコーディネートをしてくださいね。

さいごまでご覧いただきましてありがとうございました。