Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

たにまのひめゆり

この世に遺したい『レシピノート』

【骨格診断】ナチュラルタイプのおしゃれなコーディネート:基本の形を揃えよう!

ファッション

スポンサーリンク

ナチュラルタイプが似合う定番のお洋服を見つけよう!

骨格診断で、ナチュラルタイプと診断された方、または自己判断でナチュラルかなと思っていらっしゃる方に、お似合いになるお洋服をご紹介させてください。

ごじぶんがナチュラルタイプと診断されて、「うれしい」と思う方と、思わない方、当然いらっしゃいますよね。

うれしいと思われた方は、きっとカジュアルなお洋服がお好きなのだと思います。

残念に思われた方は、似合うといわれても、ダボダボしたお洋服なんて着たくないと、感じていらっしゃるのではないでしょうか。

お好きなお洋服をお召しになるのが、いちばんよいと、わたしは思っています。着たくないのに、似合うといわれて、購入したところで、それはきっとクローゼットの中で眠ってしまうことになるでしょう。

さみしいですよね。

たしかに、骨格診断によってコーディネートされたお洋服は、その人の生まれ持った骨格に合ったものなので、垢抜けて、素敵に見えます。逆に違う骨格のタイプのものをお召しになると、いくら高価ですばらしいお洋服でも野暮ったくなってしまいます。

では、どうすればよいのでしょうか。

ナチュラルタイプの方がお似合いになる基本のアイテムをおさえて、それをかっこいいイメージ、または女性らしいイメージに寄せるというふうにお考えください。

そうして、運命のお洋服と出逢い、ご機嫌になってください。

随時更新中です(最終更新:2017年3月21日)

以前の記事で、自己判断のツールがあるので、ぜひご参照くださいね。

ナチュラルタイプと判断されて戸惑いませんでしたか?

わたしはプロの先生に骨格診断をしていただく機会があり、ナチュラルタイプと診断されました。

ナチュラルタイプの方がいちばん、戸惑っていらっしゃるのではないでしょうか。オーバーサイズで、お洋服の中で、体が泳ぐようなものが似合うといわれても、想像がむずかしいですよね。

それに、日本人はウェーブタイプの方がとても多いそうです。すぐ思い浮かぶのが、外国の方ですが、オードリーヘップバーン!素敵ですよね。憧れますよね。

彼女のお似合いになるお洋服は、ことごとく、ナチュラルタイプの方はお似合いにはなりません。残念です。

でもわたし自身、女性らしいお洋服が好きにもかかわらず、ふんわりとしたスカートをウエストマークして着ると、なぜか野暮ったくなるということに気が付いていたんですよね。

ナチュラルタイプの方がお似合いになるお洋服を探すのは、けっこう大変かもしれません。でも基本の形を踏まえて、今まで手にしたことのなかった新たなファッションを楽しんでみてください。

わたしは、今年、生まれて初めてのワイドパンツに挑戦するつもりです!

その他のタイプの方はこちらをご参照ください。

ナチュラルタイプの基本の10着

まず揃えておきたい基本のトップス

f:id:miyamarin:20170303190753j:plain

  • 着丈は長いもの
  • 地厚のもの
  • アシンメトリーなど変形なもの
  • オーバーサイズ
  • ごわごわした天然素材(綿100%や麻100%など)
  • ローゲージ
  • ラフ感のあるもの

まず揃えておきたい基本のボトムス

f:id:miyamarin:20170303192932j:plain

  • ごわごわとした天然素材
  • 膝下丈のタイトスカート
  • フレアやプリーツはマキシ丈
  • フルレングスのパンツ
  • ワイドパンツ・スラックス

まず揃えておきたい基本のアウター

f:id:miyamarin:20170303191812j:plain

  • ローゲージのもの
  • 天然素材でごわごわした感じのもの
  • ロングカーディガン
  • モッズコート

お洋服を買う前に!

少しずつ暖かくなります。春にはイベントがたくさんあるので、新しいお洋服がほしくなりますよね。買う前に、一度ごじぶんが持っていらっしゃるお洋服をご覧ください。どれとコーディネートするとよいのか、何を買うとおしゃれなコーディネートになるのか、考えてみてくださいね。

またクローゼットに眠っているお洋服とはお別れをしてください。着られることもなく、奥にしまってあるお洋服は、誰か着てくださる方にお譲りください。

定期的にお洋服を見直し、こちらで買取をしてもらっています。それで、新しいものを購入します。

>> 買取成約率94.4% 納得の高価買取 ブランドゥール

2017年『春』これは買っておきたいベスト3!

1位 コットンニット

f:id:miyamarin:20170321115809j:plain

寒暖を繰り返しながら、春になっていきます。まずはニットをウール素材から、コットン素材に変えてみてはいかがでしょうか。インナーにカットソーやシャツなどを入れると、気温によって脱ぎ着ができますよね。ナチュラルタイプの方には、このようなざっくりとしたローゲージのものがお似合いになります。

2位 デザイン性のあるシャツ

f:id:miyamarin:20170321124220j:plain

デザイン性のあるシャツで、一枚でもきれいですし、ざっくりとしたベストやジレと合わせるとバランスよく着こなせますよね。

3位 ロングジレ

f:id:miyamarin:20170321123114j:plain

デザイン性のあるトップスを選ぶと、袖が通らないことがよくあります。そういうとき、オーバーサイズのベストやジレがあるととても便利だと思います。

ナチュラルタイプのトップス

J.W .アンダーソンのTシャツ

f:id:miyamarin:20170303203023j:plain

綿100%のTシャツで、ハリがあります。また変形Tシャツなので、ナチュラルタイプの方のお得意とするものです。ボトムスはボリュームのあるロングスカートと合わせるとバランスよく着こなすことができます。

オーバーサイズのシャツ

f:id:miyamarin:20170304002028j:plain

オーバーサイズの綿100%のブラウスです。バックりぼんが女性らしさを引き出してくれます。ナチュラルタイプの方にぴったりのシャツですね。

オーバーサイズのプルオーバー

f:id:miyamarin:20161108145037j:plain

こちらも肩のラインが緩やかになっているタイプです。まちがいなくお似合いになります。

ストライプのオーバーサイズのシャツ

f:id:miyamarin:20170304125810j:plain

体のラインがでない、オーバーサイズで、ゆったりとしたデザインなので、ナチュラルタイプの方にぴったりです。細身でもワイドでもフルレングスのパンツを合わせたり、タイトスカートを合わせてもすてきですね。

ロングカーディガン

f:id:miyamarin:20170227124833j:plain

ロングカーディガンはナチュラルタイプの定番です。1枚持っていると重宝します。インナーに、シャツやニットに羽織り、ボトムスはフルレングスのパンツやロングスカートを合わせるときれいですね。

ジョセフのニット

f:id:miyamarin:20170304113324j:plain

ニットとブラウスのセットになっていて、かなりお得なお洋服です。これ、ほしいです。どのように分かれるのかぜひ、公式サイトでご覧ください。ニットは襟付きのシャツと合わせてもかわいいと思います。

A.Tの天竺カットソー

f:id:miyamarin:20170120144805j:plain

着丈:70cm

ゆったりとしたお腹まわりのシルエットのカットソーです。細身のパンツにも合いますし、トップスにはざっくりとしたカーディガンがぴったりですね。

ADOREのニット

f:id:miyamarin:20161218154746j:plain

着丈:66cm

100%上質なウールでつくられています。袖がドロップショルダーなので、ナチュラルタイプの方にピッタリです。サイドにスリットが入っているので、着丈の長いボトムスと合わせても軽い印象を与えます。

ゆったりめのパーカー

f:id:miyamarin:20170304122411j:plain

そのままさらりと1枚でお召しになってもきれいですし、インナーを入れて重ね着も素敵だと思います。わたしは、綿やリネンのシャツを中に入れて着たいなと思います。

スポンサーリンク

 

ナチュラルタイプのボトムス

タイトスカート

f:id:miyamarin:20170304003034j:plain

春らしいきれいな色です。ポリエステルで、ストレッチのある素材ですが、トップスに綿100%の天然素材のものをもってくると、バランスよく着こなせます。

タイトスカート

f:id:miyamarin:20170304004145j:plain

フレアのレースのスカートは着こなすのは難しいかもしれませんが、タイトスカートであれば、レースであってもバランスよく着こなすことができ、かつエレガントな雰囲気に仕上がります。どうしてもカジュアルよりになりがちなナチュラルタイプですが、このような取り入れ方で、ずいぶんきれいめなコーディネートにすることができます。

サクラのふんわりスカート

f:id:miyamarin:20170304110339j:plain

2016年に爆発的にヒットしたグリーンのスカートの色違いが今年でました。リネン素材で、ふんわりとした絶妙な丈です。今、予約受付中です。

実は去年、わたしは買いそびれてしまいまして、似たような、違うブランドのものを買いました。リネンのスカートはほんとうに使い勝手がよく、着心地もよく、とくにアラフォー世代には万能なスカートです。

ワイドパンツ

f:id:miyamarin:20170304005449j:plain

ナチュラルタイプが得意とするワイドパンツです。色は5色展開です。暖かい季節には明るめのお色が気分を上げてくれますね。

ガウチョワイドパンツ

f:id:miyamarin:20170314165655j:plain

フルレングスだとよりいいのですが、足首が多少見えるほうが抵抗なく着れそうですね。ワイドパンツ初心者は、地面ぎりぎりなものは難易度が高い気がします(笑)

タイトスカート

f:id:miyamarin:20170227131408j:plain

スカート丈:81.5cm

シンプルなタイトスカートですが、前後にスリットが入っているため、足さばきが快適なうえ、セクシーな印象を与えるデザインです。春先には、ボトムスを白にすると軽やかさも加わり、とてもすてきに着こなしができると思います。

SACRA(サクラ)のワイドパンツ

f:id:miyamarin:20170304112122j:plain

今年はワイドパンツを1着購入しようと思っています。こちらのデニム素材のワイドパンツに、綿100%のパリッとした白のプルオーバーを合わせると、バランスよく着こなすことができます。

ロングスカート

f:id:miyamarin:20170227131804j:plain

スカート丈:78cm

綿100%なので、冬はざっくりしたニット、春にはきれいな色のニットを合わせると、長い期間、活躍してくれますよね。他に、白と茶があります。

タイトスカート

f:id:miyamarin:20170304130849j:plain

オーバーサイズのトップスに合わせるとバランスよく着こなすことができます。ボーダーのカットソーにも合いますね。

ナチュラルタイプのワンピース

ジャンプスーツ

f:id:miyamarin:20170304004905j:plain

全体的にゆったりとしたシルエットです。首もとが開いていて、寂しい印象になってしまうので、インナーを入れたり、アクセサリーを足してみてください。

36 Quatre-Neuf ソフトシープワンピース

f:id:miyamarin:20170120150557j:plain

「I」ラインなので、着こなしやすいワンピースです。こちら、残り1点です。色が明るく、きれいなので、いいなと思っています。

シャツワンピース

f:id:miyamarin:20170304124454j:plain

これはかわいい!上のボタンをいくつか開けて、白いインナーをのぞかせます。そして白いスニーカーに合わせると、なんて想像をかきたてるワンピースです。羽織としてもつかえますね。

marimekko(マリメッコ)のワンピース

f:id:miyamarin:20170304123449j:plain

「Ikkuna」柄のテキストスタイルを使用したシャツワンピースです。オーバーサイズなので、ナチュラルタイプの方にぴったりです。

ナチュラルタイプの小物は大ぶりなものを

襟ぐりが開いたトップスを着ると、さみしげな印象を与えます。Vネックのセーターは定番なのでみなさん、お持ちだとおもいます。着るときは、存在感のあるネックレスをつけたり、ストールを巻いてみましょう。化繊でできたやわらかいものではなく、天然素材のざっくりしたものがおすすめです。

またバッグは小ぶりのかわいらしいものではなく、カジュアルなトートバックやショルダーバッグがお似合いになります。

  • 大ぶりのもの
  • 重量感のあるもの
  • 長さがあるもの

サイズの参考に

ごじぶんのサイズを知ること

ネットでお洋服をお買いものするのは、ご試着ができないので、とても不安だと思います。よくお召しになるメーカー、ブランドであれば、ある程度わかりますが、まったく着たことのないものとなると躊躇してしまいます。

今は、サイズが合わなかったら、期限つきで返品が可能なところもあります。購入する際はかならずお確かめくださいね。

まずさいしょにごじぶんのお似合いになっているお洋服のサイズを測ってみてください。

  • トップス:着丈・身幅・肩幅・袖丈
  • スカート:ウエスト・総丈
  • パンツ:ウエスト・股下・総丈
  • ワンピース:着丈・身幅・肩幅・袖丈

ナチュラルタイプの方に似合うトップスの着丈

短くても、腰骨が隠れるあたりまでにしましょう。ヒップ丈がちょうどよい長さです。

  • 150cm:63以上
  • 155~170cm:65cm以上

ナチュラルタイプの方に似合うスカートの着丈

スカートは膝下丈より長い物がお似合いです。

  • 150cm:56cm以上
  • 155cm:58cm以上
  • 165cm:58cm以上
  • 170cm:65cm以上

ナチュラルタイプの方に似合うワンピースの着丈

膝が隠れるくらいの長さから、ロング丈まで。

  • 150cm:85cm以上
  • 155cm:87cm以上
  • 165cm:93cm以上
  • 170cm:96cm以上

下記に記載しているサイズですが、あくまでもご参考程度にお願いいたします。体型によっても変わってきます。身長が155cm以下の方は、実際にご試着してご購入されることをおすすめいたします。

【titivate】というファッションサイトについて

今、注目の大人カジュアルなレディースファッションの通販サイトです。

この記事内でもコーディネートの参考にもなるので、使わせていただいています。洋服の合わせ方がとてもかわいいと思いませんか。

「BAILA」「VERY」「InRed」「CLASSY」「SWEET」「GLOW」など、多くの雑誌に掲載されています。

雑誌に紹介された商品は売切れるのが早いので、お早めにチェックすることをおすすめします。

こちらの商品は楽天やアマゾン、公式サイトから購入ができます。

  • 楽天:ポイントを集めたい方向け
  • アマゾン:すぐ手元にほしい方向け
  • 公式サイト:リピーターになると、買えば買うほどお得に!!還元率UP!

10,000円以上送料無料・メール便OK!

【Mirabella】というファッションサイトについて

スポンサーリンク

 

このファッション通販サイトは、送料無料で、返品・交換も無料でしてもらえます。デパートやセレクトショップなどに置いてあるブランドを中心にセレクトされています。お気に入りのブランドがあれば、サイズ感などがわかるでしょうから、通販でお買い求めになるのもよいかと思います。

こちらも同様に、「SPUR」「LEE」「eclat」「MORE」「BAILA」など、多くの雑誌に掲載されています。

【会員限定】送料無料&返品交換も無料!

実際、わたしはこのサイトでお洋服を買っています。時間のあるときに、お店に行って、気に入ったものをささっと試着をします。

そしてサイトのお気に入りに入れておいて、しばらく悩みます。家にあるお洋服とどうコーディネートをすればよいか、ほんとうにほしいのか。

考える余裕ができるので、ネットショッピングは大好きです。

わたしはナチュラルタイプなので、こちらでご紹介させていただいているものの中に、狙っているものがいくつかあります。早い者勝ちですね(笑)

フォーマルな装い

こちらの記事で、フォーマルなお洋服を骨格診断別にご紹介しております。よかったらご覧ください。

さいごに

ナチュラルタイプの方がお似合いになるお洋服のご紹介でした。ごじぶんで判断するのは、ほんとうにむずかしいと思います。おそらくプロの方に診断していただくのが、正確にわかります。

でも自己判断である程度、しぼりこむことができます。

どのタイプかだいたい見当がつけば、今度はバランスです。

お洋服を着たときの全身を、写真で撮ってみましょう。かならず自分の黄金のバランスがわかります。

すてきなお洋服に巡り合いますように

さいごまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

おまけ:関連書籍

関連記事
 

スポンサーリンク

 

利用させていただいている画像は、すべて使用許可をいただいております。